”ヤモリ”は”家守”

August 2, 2017

児玉町に引っ越しをした当初から、夜だけ姿を見せるヤモリがいます。どこを巣にしているのかはわかりませんが、壁や窓に張り付いています。
彼(彼女?)は春先は指でつついてもちょっと体の向きを変える程度でしたが、夏になり動きが俊敏になりました。変温動物の彼にはこの暑さは心地よいのかもしれませんね(笑)
”トカゲ”といわれる生き物は主に”ヤモリ”と”イモリ”に分けられます。ヤモリは爬虫類、イモリは両生類です。どちらも変温動物なのですが、ヤモリはうろこでおおわれているので触るとつるつるしているのですが、イモリは粘膜でおおわれているのでぬるっとします。さすがの私もこのぬるっとが苦手でイモリは触ろうとはしません(笑)ちなみに”イモリ”は”井守”と漢字表記されることがあります。井戸の守り神と言われることもあるそうです。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 26, 2019

January 18, 2019

January 3, 2019

December 13, 2018

November 19, 2018

October 19, 2018

August 26, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTubeの

SNSしてます

 

Amazonロゴ.png
ヤフオク!ロゴ.png

こんなこともしています☟